目次

労災・職業病 安全衛生 ニュース一覧(1999年12月~2021年2月)/クボタショックから6年半のアスベスト報道一覧(2005年6月~2011年11月)

※2021年2月までに更新<2021年4月17日> 機関誌「関西労災職業病」の最後のページに掲載している新聞記事からのスクラップ一覧をまとめて掲載しています。 掲載されているのは、1999年12月から2021年2月分(4 […]

NPO法人化、治療法進展も 胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記~死ぬまで元気です/34 右田孝雄

皆さま、お元気ですか? 私は相変わらず元気ですよ。 ちょうどこの記事を書いている頃は抗がん剤の副作用も抜けて動けています。実は中皮腫サポートキャラバン隊もこの4月から特定非営利団体(NPO法人)として活動します。 立ち上 […]

右田孝雄さん~中皮腫サポートキャラバン隊代表~朝日新聞(ひと)に紹介「笑かして前向きになってもらえたら」2021年2月24日

栗田英司さん(前列左)右田孝雄さん(同右) 関西労働者安全センター機関誌「関西労災職業病」に、胸膜中皮腫闘病記『死ぬまで元気です-胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記-余命2年と言われて5年目を生きる』連載中の右田孝雄さ […]

建設アスベスト訴訟大阪1陣最高裁決定、4月19日に最高裁弁論へ。「国責任は2分の1」「1991年末時点で製造・使用禁止しなかった国の責任」確定

建設アスベスト訴訟大阪1陣訴訟上告審において、最高裁第1小法廷(深山卓也裁判長)は2月22日付けで原告、被告(国・企業)双方から出されたいた申し立てについて、上告受理不受理決定を行った。 弁護団と原告団は本日(2/24) […]

東日本大震災から10年~震災アスベスト オンラインセミナー「被災地におけるアスベストリスクを考える」<ご案内>

東日本大震災が発生してから10年を迎えようとしています。 発がん物質であるアスベストは、90年代までに大量に使用されてきました。その8割以上は住宅などの建物を建てる際の建材として使用されてきました。そのため地震が発生して […]

滋賀労働局が開示忘れ 開示文書の範囲とは。石綿肺がん不支給(東近江署)審査請求に関連して/滋賀

水道の配管工として長年就労してきたために就業を通じて石綿にばく露したことが明らかであり、環境再生保全機構も石綿に起因する肺がんに罹患したことを認めた事案について、東近江労働基準監督署が業務上として認めなかったことから審査 […]

5年更新手続きご案内届く 胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記~死ぬまで元気です/33 右田孝雄

皆さま、お元気ですか? 私が新年早々、蜂窩織炎で入院していたのは前回お伝えしたとおりです。1月4日から13日まで入院して、その間1日2回の抗生剤の点滴をしました。単純計算20回の点滴針を刺した計算です。これに2回の採血が […]

アスベストとアスベスト関連疾患ー平野敏夫医師:全国安全センターYouTubeチャンネル開始

全国労働安全衛生センター連絡会議(全国安全センター)は労働安全衛生や労災、職業病についての啓発・解説ビデオを制作し、YouTubeチャンネルで公開をはじめた。 今回公開されたのは、全国安全センター議長の平野敏夫医師による […]

建設アスベスト訴訟新たな提起 アスベスト訴訟関西弁護団

昨年12月から、建設アスベスト訴訟に関する最高裁判所の判断が示されており、いよいよ国と建材メーカーの責任が認められることが明らかになってきた。 建設アスベスト訴訟とは、わが国ではアスベストが建設資材に使用されてきたことを […]

珪藻土バスマットなどアスベスト混入事件の厚生労働省発表、メディア解説報道まとめ(2021.1.31現在まで)

目次一連の厚生労働省報道発表本サイト(関西労働者安全センター)関連記事全国安全センターHP関連記事メディアによる主な解説報道 一連の厚生労働省報道発表 2020.11.27 石綿(アスベスト)含有品の流通とメーカー等によ […]

2020年石綿健康被害ホットライン開催、二日間で大阪75件、全国200件超

2021アスベスト被害ホットライン@関西労働者安全センター事務所 2020年も石綿ばく露作業による労災認定事業場の公表が12月17日、18日に行われ、ちょうどこの時期と重なるように中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会( […]

蜂窩織炎で入院の巻 胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記~死ぬまで元気です/32 右田孝雄

さま、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。 さて、コロナ禍で感染者も右肩上がりで、これから日本はどこへ進んでいくのか怖さすら感じる年明けとなってしまいました。 私たち中皮腫サポートキャラバン隊も昨年 […]

顕微鏡的多発血管炎の労災不支給取り消し訴訟 新たな職業関連疾病の認定のために~控訴審と新たな提訴へ向けて

目次12.23大阪地裁、棄却の不当判決顕微鏡的多発血管炎とは顕微鏡的多発血管炎と業務関連性顕微鏡的多発血管炎への注目相次ぐ被災者先行する海外の研究顕微鏡的多発血管炎の診断基準 12.23大阪地裁、棄却の不当判決 平成21 […]

中皮腫の治療についてのQ&A~中皮腫サポートキャラバン隊が公開~

アスベストを原因する希少がんである中皮腫。 中皮腫は代表的難治がんの一つであることも重なり、患者や家族にとって、患者どうしのピアサポート活動は大きな力と励ましになっている。 中皮腫サポートキャラバン隊は中皮腫患者どうしの […]

岡部和倫医師(肺腫瘍外科)に聞く~中皮腫治療は摘出手術や化学療法~神戸新聞2021年1月14日掲載

ベルランド総合病院呼吸器腫瘍外科部長の岡部和倫医師に取材した記事が神戸新聞に掲載された。 記事は、岡部医師がおこなっている中皮腫治療における外科手術の意義と解説、や労災や救済給付の申請に活用されている石綿小体・石綿繊維の […]

ニトリでもアスベスト(石綿)含有珪藻土バスマット等。回収対象240万個(調査中対象65万個)これまで最多。 2020/12/22

目次ニトリでアスベスト含有製品多数アスベスト禁止になったはずなの、どうして?(関連記事) ニトリでアスベスト含有製品多数 厚生労働省は、堀木工所、カインズにつづき、ニトリが、同社が販売する「アスベスト含有の可能性のある」 […]

全国一斉アスベスト被害ホットライン<0120-117-554>を実施します 12/17-18 10時~19時

中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会が主催する、アスベスト被害全国一斉ホットラインが12/17、18の両日、10時から19時に実施される。 関西労働者安全センターでは関西ポイントに協力する。当センター事務所への来所相談 […]

新たに、アスベスト(石綿)含有バスマット等がみつかるーカインズ社、17製品29万個 2020/12/15(12/17情報更新)

目次カインズ社関係アスベスト禁止のはずなのどうして(関連記事) カインズ社関係 厚生労働省が、アスベストが含まれていた珪藻土バスマット等についてのアナウンスを開始した。今回の製品は、カインズ社の製品とのことで、発端となっ […]

静岡から横浜へ ピアサポートの旅・パート2 胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記~死ぬまで元気です/31 右田孝雄

患者仲間と@よこはま 皆さま、お元気ですか。前回はくりちゃんの誕生日の墓参りから、静岡市内の患者さんやご家族様と面会し、「中皮腫ZOOMサロン」に参加していただいたところまでお話しいたしましたね。 今回は、その続きで横浜 […]

淡路島から静岡へピアサポートの旅 胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記~死ぬまで元気です/30 右田孝雄

皆さま、お元気ですか。今年のプロ野球もセ・リーグは巨人、パ・リーグはソフトバンクが優勝し、阪神ファンの私にとってはもう面白みが無くなってきました。さて、もう11月ですね(原稿執筆中現在)。 先月、久しぶりに患者さんの面会 […]