目次

中皮腫サポートキャラバン隊が「中皮腫・アスベスト(石綿)賠償・給付金に関する弁護士への無料オンライン相談」を開始

中皮腫患者団体のNPO法人中皮腫サポートキャラバン隊が、アスベスト訴訟弁護団と大阪アスベスト弁護団の協力を得て、中皮腫をはじめとするアスベスト疾患患者、家族(遺族含む)向けに無料のオンライン相談を始めた。 5月17日の建 […]

労災・職業病 安全衛生 ニュース(~2021年5月)/クボタショックから6年半のアスベスト報道(2005年6月~2011年11月)

※2021年5月までに更新<2021年7月5日> 機関誌「関西労災職業病」の最後のページに掲載している新聞記事からのスクラップ一覧をまとめて掲載しています。 掲載されているのは、1999年12月から2021年5月分(43 […]

オプジーボの副作用ふたたびー胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記~死ぬまで元気です/37 右田孝雄

皆さま、お元気ですか?私は最近調子を崩して、ようやく持ち直したところです。 と言いますのも、現在私は抗がん剤のアリムタ単剤を3週間に一度の割合で投薬しています。先日、そろそろ抗がん剤の副作用が抜けるであろうと思っていたの […]

建設アスベスト訴訟-原告と基本合意、「建設アスベスト給付金法」が成立

目次最高裁判決から謝罪へ「基本合意書」とは「建設アスベスト給付金法」の成立信頼のできる弁護団を頼ろう 最高裁判決から謝罪へ 2021年5月17日、建設業に従事し、建材から発生したアスベスト粉じんにばく露したことで中皮腫や […]

日本で初めて「中皮腫啓発月間 Mesothelioma awareness month 2021」スタート!

アスベストを原因とする希少がん「中皮腫」について、医療、支援、アスベスト問題など視点から患者、家族による、患者、家族のための取り組みがスタートした。 NPO 法人中皮腫サポートキャラバン隊、中皮腫・アスベスト疾患・患者と […]

特定石綿被害建設業務労働者等に対する給付金等の支給に関する法律(令和3年6月16日公布)官報に掲載

建設アスベスト被害を裁判ではなく行政認定で救済するための法律である「特定石綿被害建設業務労働者等に対する給付金等の支給に関する法律」が官報に掲載された。 建設アスベスト訴訟・給付金の相談は経験豊富な相談窓口へ アスベスト […]

基金参加を拒む建材メーカーへの大量提訴方針を宣言~建設アスベスト訴訟全国連絡会

建設アスベスト訴訟全国連絡会は、2021年6月16日、声明を出し、あらたに設立される補償のための基金による給付金制度を一定の成果と評価する一方、未だに同制度への参加を拒否している建材メーカーに対して、基金への参加を要求す […]

70歳代後半で中皮腫発症の男性に労災認定~石綿管工場→左官工/大阪

石綿水道管 胸膜・腹膜中皮腫を2019年秋に発症し、2020年2月に亡くなられたMさん(享年78歳)の労災請求が2020年12月下旬に認められた。 2019年年末に家族より電話相談があり、年明け早々にご本人と家族に面談し […]

メソテリンー胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記~死ぬまで元気です/36 右田孝雄

皆さま、お元気ですか?私は相変わらず元気ですが、実は正直ちょっと心配事がありまして…。 先日、一カ月ぶりに抗がん剤投薬のために病院へ行ったのですが、そこで行なった血液検査で気になることがありました。血液検査は毎回行います […]

アスベスト裁判や病気の相談は経験豊富な無料相談窓口へ~国賠・建設アスベスト裁判・労災申請・中皮腫治療・・・・

目次患者団体・被害者支援団体弁護士・弁護団 患者団体・被害者支援団体 中皮腫をはじめとする治療、医療に関する相談は、患者の方が運営する団体に。医療機関、治療に関する情報が豊富。 NPO法人中皮腫サポートキャラバン隊 中皮 […]

5/18~23アスベスト被害なんでも相談 0120-966-329。建設3陣12名を新たに提訴ー大阪アスベスト弁護団

目次3陣12名を新たに提訴/救済給付2名含む電話相談(0120-966-329)を実施 3陣12名を新たに提訴/救済給付2名含む 大阪アスベスト弁護団は、建設アスベスト訴訟最高裁判決が出された5月17日、大阪訴訟3陣を大 […]

建設アスベスト訴訟最高裁判決、国・建材メーカーの責任確定/原告・弁護団が声明2021年5月17日

建設アスベスト訴訟最高裁判決記者会見(大阪会場)にて 目次すべてのアスベスト被害救済への大きな一歩声 明 すべてのアスベスト被害救済への大きな一歩 建設アスベスト訴訟について最高裁判所(第一小法廷・深山卓也裁判長)は、5 […]

建設労働者(電気工)のアスベスト(石綿)健康被害、中皮腫で労災認定/大阪

2020年7月、関西労働者安全センターに1本の電話が掛かってきた。 内容は、自身の父親の病気についてであった。同年6月に悪性胸膜中皮腫と診断され、知らない病名に、どういう治療をするのか何もわからない状態で、インターネット […]

胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記~死ぬまで元気です/35 右田孝雄

皆さま、お元気ですか?私は相変わらず元気ですよ。 4月から非営利活動法人(以下NPO法人)中皮腫サポートキャラバン隊として生まれ変わり、私の肩書も共同代表から理事長に変わりました。こんな肩書をいただき、私も身が引き締まる […]

はつり作業と建設アスベスト訴訟

じん肺訴訟はこれまではつりじん肺訴訟やトンネルじん肺訴訟を通じて、現場の元請であるゼネコンを相手に訴訟を提起されてきた。一方、建設アスベスト訴訟は、建設労働者のうち、アスベスト関連疾患(石綿肺、中皮腫、肺がん、びまん性胸 […]

NPO法人化、治療法進展も 胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記~死ぬまで元気です/34 右田孝雄

皆さま、お元気ですか? 私は相変わらず元気ですよ。 ちょうどこの記事を書いている頃は抗がん剤の副作用も抜けて動けています。実は中皮腫サポートキャラバン隊もこの4月から特定非営利団体(NPO法人)として活動します。 立ち上 […]

右田孝雄さん~中皮腫サポートキャラバン隊代表~朝日新聞(ひと)に紹介「笑かして前向きになってもらえたら」2021年2月24日

栗田英司さん(前列左)右田孝雄さん(同右) 関西労働者安全センター機関誌「関西労災職業病」に、胸膜中皮腫闘病記『死ぬまで元気です-胸膜中皮腫患者の前向き一辺倒-闘病記-余命2年と言われて5年目を生きる』連載中の右田孝雄さ […]

建設アスベスト訴訟大阪1陣最高裁決定、4月19日に最高裁弁論へ。「国責任は2分の1」「1991年末時点で製造・使用禁止しなかった国の責任」確定

建設アスベスト訴訟大阪1陣訴訟上告審において、最高裁第1小法廷(深山卓也裁判長)は2月22日付けで原告、被告(国・企業)双方から出されたいた申し立てについて、上告受理不受理決定を行った。 弁護団と原告団は本日(2/24) […]

東日本大震災から10年~震災アスベスト オンラインセミナー「被災地におけるアスベストリスクを考える」<ご案内>

東日本大震災が発生してから10年を迎えようとしています。 発がん物質であるアスベストは、90年代までに大量に使用されてきました。その8割以上は住宅などの建物を建てる際の建材として使用されてきました。そのため地震が発生して […]

滋賀労働局が開示忘れ 開示文書の範囲とは。石綿肺がん不支給(東近江署)審査請求に関連して/滋賀

水道の配管工として長年就労してきたために就業を通じて石綿にばく露したことが明らかであり、環境再生保全機構も石綿に起因する肺がんに罹患したことを認めた事案について、東近江労働基準監督署が業務上として認めなかったことから審査 […]