1993年09月10日発行(221号)

●関西労働者安全センター20周年記念シンポジウム「労働安全衛生運動の未来を語る」(井上浩&天明佳臣 司会・車谷典男)へ参加を/1
●10/7針灸裁判証人尋問に結集を/3
●第2回医療講座「地域医療ー日本の民主的医療機関の到達した水準 講師・田島隆興」(10/16)のご案内/4
●腰痛予防ベルト ずり上がり防止の改良版/5
●外国人「ビザ」法律人権電話相談開かれる/7
●前線から/8
断熱工のアスベスト肺・肺がん死亡で遺族補償請求へ 元請け会社の責任は?・大阪/快適職場と化学物質データシートで大阪労基局交渉 全港湾関西地本・大阪/世話人会で実態報告「JRの職場報告・労災は今」東南労災職業病交流会・東南/秋闘討論集会 安全衛生で経験交流 金属機械大阪地本・大阪/外国人労働者医療の取り組み始める 菜の花診療所・生野/より積極的安全衛生対策を目指して安全衛生講座開催 泉州労連・泉州
●外国人労働者の労災10 拇指切断事故で損害賠償請求 「お払い箱」になったイラン人労働者/12
●(連載)実践・労災保険8 障害補償給付/14
●関西労働者安全センター発足20周年記念シンポジウムのご案内/17
8月の新聞記事から/22

199309221