1987年03月10日発行(152号)

●労災保険法改悪省令決定・・・1
  監視必要な「事業主の意見申し出」
●振動病シンポジウム 医師、専門家が150名参加・・・3
●胸部レントゲン撮影を考える5・・・6
●保育労働者の職業病3 保育労働の負担姿勢と負担作業について(その2)・・・ 9
前線から(ニュース)・・・11
植田マンガン訴訟5/31市民集会で地域へ、全国へ 植田マンガン労災訴訟を支援する会・大東/摂津牧野公災認定訴訟 地公災基金が鑑定意見提出 地公災基金決定を根拠なく追認・摂津/兵福労吉岡ケイワン訴訟 主治医尋問で業務起因性ますます明らかに・兵庫/原発被曝裁判岩佐訴訟 いよいよ最終準備書面提出へ 次回は5/27・大阪/大手スーパーが労災補償手続きを引き延ばし 無権利状態のパート労働者・南大阪/全金松本製作梅本難聴裁判 ゆるがぬ車谷鑑定 原因は歪みとり作業・大阪/労災休業中の定年退職 理不尽な被災者切り捨て・東南
●コラム 労働相談 多い労災問題・・・15
●ゆき道帰り路9 ・・・16
●第13期労働者針灸学習会・・・18
2月の新聞記事から/17

198703152